NEWS

この度インタービレッジ株式会社は、オープンソースの統合監視ソフトウェア「Zabbix(ザビックス)」の開発元であるZabbix社(本社、Zabbix LLC:ラトビア共和国、CEO:Alexei Vladishev、日本支社、Zabbix Japan LLC:東京都港区、代表:寺島広大)とパートナーシップ契約を締結し、認定パートナーとなりました。

 

Zabbixはネットワークに接続されたサーバ、ネットワーク機器の死活やパフォーマンス、キャパシティをリアルタイムに監視するソフトウェアです。 ITインフラ全体の健全性を定期的にチェックし、管理者へのリアルタイムな障害通知とWebインターフェースからの状況把握を可能にします。 Zabbixを使用することでシステムのダウンタイムによる影響範囲を管理し、被害を最小限に抑えることが可能です。


インタービレッジではZabbix社との認定パートナー契約締結を機に、Zabbixに対する理解と技術的蓄積をさらに深めながら、お客様のシステム安定稼働に貢献すべく努めてまいります。

IMG.jpg